投稿日:2023年9月15日

知りたい!フォークリフトの免許の取得方法や難易度

こんにちは!カインドです。
広島県広島市を本拠地に活動する配送業者として、中国地方で構内配送や一般貨物配送に対応しています。
今回は、弊社で行っている構内フォークリフト作業について、フォークリフトの免許の取得方法や難易度をご紹介したいと思います。
フォークリフトの免許とは、フォークリフトを運転するために必要な資格のことです。
フォークリフトの免許を取得するためには、どのような流れで試験を受けるのでしょうか?
試験難易度についてもご説明いたしますので、ぜひ参考にご覧ください。

フォークリフト免許とは

ハンドル
フォークリフト免許とは、工業用自動車運転者適性講習規則に基づいて、国土交通省が定めた資格のことです。
フォークリフト免許には、大きく分けて「カウンターバランス型」「スタンドオン型」「リーチトラック型」などがあります。
これらの種類によって、使用する機械や操作方法、使用する場所や条件も異なります。
そのため、自分が働く予定の会社や現場でどの種類のフォークリフトを使うかを確認することが大切です。

フォークリフト免許を取得するためには

フォークリフト免許を取得するために、まずは、自分が取得したい種類のフォークリフト免許に対応した運転技能講習所を探します。
インターネットや求人雑誌などで検索できるため、ぜひチェックしてみましょう!
次に、運転技能講習所に申し込みます。
申し込み時には、身分証明書や写真、受講料や教材費などが必要です。
受講料や教材費は、運転技能講習所によって異なりますが一般的には数万円程度です。
その後、運転技能講習を受けます。
運転技能講習は、学科と実技の2部構成です。
フォークリフトの構造や操作方法、安全対策などを学んだり、実際にフォークリフトを操作して、荷物の積み下ろしや移動などを行ったりします。
最後に、運転技能試験を受けます。
運転技能試験も学科と実技の2部構成であり、フォークリフトに関する知識や技術が評価されます。

試験は難しい?

フォークリフト免許の取得難易度は、一般的にはそれほど高くありません。
しかし、それはあくまでも目安であって、しっかりと対策をして試験に臨むことが大切です。
運転技能講習で学んだことを復習したり、教材やノートなどを見直したりして、フォークリフトの知識や操作方法を確認しましょう。
また、過去問や模擬問題などを解くことも効果的です。
インターネットや書籍などで学科試験の傾向や出題範囲を把握し、自信をつけて臨みましょう!

構内配送ドライバーメンバーを求人中です!

ヘルメット
広島県広島市のカインドは、現在新たな構内配送ドライバーメンバーを求人中です!
弊社は、コンパクトな会社であるため、スタッフ一人一人の声が反映しやすいです。
また、フォークリフト免許の資格取得を支援しており、未経験者でも安心して働いていただけるでしょう。
更に、弊社は構内配送だけでなく、4tトラックドライバーや構内フォークリフト作業などの配送業務にも対応しており、幅広いスキルを身につけられます。
ご興味がございましたら、ぜひ採用情報ホームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

カインド
〒739-0142 広島県東広島市八本松東7丁目12-27
TEL/FAX:082-427-2277


関連記事

【4tトラックドライバー】として活躍しませんか?

【4tトラックドライバー】として活躍しま…

こんにちは、『カインド』は広島市に拠点を構え、中国地方で構内配送および一般貨物配送をしております。 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

カインドでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを …

4tトラックドライバー募集!

4tトラックドライバー募集!

広島県広島市のカインドでは、ただいま4tトラックドライバーを求人募集しております! 4tトラックドラ …

お問い合わせ  採用情報